藤森紀彦商店

〜痛快な営業日誌〜
母が亡くなって10年


 

今日は母の命日です。『この世の10年は天国の1日と同じ』と友達が教えてくれて、ちょっと安心したことを思い出しました。まだ1日しか経っていないから寂しくないだろうけど、わずか1日違いで父がそちらに行ってしまうとは思ってもいませんでした。この世の10年は色々ありますね。

 

今年も大橋卓弥さんの「ありがとう」を贈ります。ありがとう。

| 藤森紀彦 | 家族・親戚 | 05:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
結婚5周年

すし藤森

 

昨日が結婚して丸5年の記念日。今年も西麻布のすし藤森でお祝いしました。いつか父や弟家族を連れて店内全員藤森という状態にしたかったけど、そんなくだらない夢が叶えられなくなったと思うとちょっと残念です。すし藤森で大将の藤森さんが握ったすしを客の藤森が食べるってなかなか面白いと思ったんだけどなー。とりあえず、もうひとつのくだらない夢「すし藤森でオリラジ藤森くんにご馳走する」を叶えるためにがんばろうっと。

 

本題から逸れましたが、結婚生活6年目も引き続きよろしくお願いします(笑)

| 藤森紀彦 | 家族・親戚 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
葬儀後の手続き

 

葬儀屋からもらった手順書に従ってあちこち駆けまわってましたが、免許証の返却で一区切りついた感じ。実はまだやり残したことはありそうだけど、アタマがまったく追いついてないというのが正直なところです。これからまだまだやらなきゃいけないこと沢山あるのに・・・と思うと気が重いなあ。まわりに助けてくれる人がいるからそんなこと言っていられないけど(汗)

そうそう、免許証の返却で警察署に行ったら『免許証はこちらで処分します』って言われてちょっとビックリ。咄嗟に「持って帰れますか?」って聞いちゃいました。『処分します』って言い方はちょっとね。処分という言葉は間違いじゃないんだろうけど。。。
| 藤森紀彦 | 家族・親戚 | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
古希祝い

 

70歳という節目の誕生日なので、みんなを呼んでバーベキューしようか。それとも普段行かないようなお店に連れていってあげようか。でもやっぱりいつも通りのほうがいいかなあ。なーんて色々考えてたのに、誕生日を迎える前に本人がいなくなってしまったので弟たちと近所の焼肉屋でささやかなバースデーパーティーをしました。そう言えば最後にみんなで食べたのも焼肉でしたね、お父さん。「長生きしてね!」とは言えなくなったのは残念だけど、いつまでも見守っていてください。70歳のお誕生日おめでとうございます。

| 藤森紀彦 | 家族・親戚 | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
誕生日プレゼント

Porter Classic ポータークラシック

 

以前、マツコの「夜の巷を徘徊する」に出てきたポータークラシックがとても気になり、古希の誕生日プレゼントに絶対あげようと思っていたバッグをちょうど一週間前(父が亡くなる前日)に買いました。まさか渡せないまま逝ってしまうとは思っていなかったので、このバッグは僕が代わりに使うことにしました。これからいろんな所に一緒に出かけたいと思います。

| 藤森紀彦 | 家族・親戚 | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
葬儀 告別式

御会葬御礼

 

通夜と告別式をひとまずに無事に済ませることができました。参列してくださった皆さまには、改めて厚く御礼申し上げます。この二日間、悩みに悩んだ出棺の挨拶は声が詰まってグダグダになってしまったけど、それも「らしさ」ということでご容赦いただければと思います。

 

先ほど、骨壺を大事に抱えて自宅に戻ってきましたが、やはりどこか信じられない気持ちでいっぱいです。拠りどころがないというのも今まで経験したことがないので変な感じだし・・・。両親が居なくなるとみんなこんな感じなんですかね。自分が喪主というのも不思議な感覚です。しばらくはそんな事を考えるヒマもないぐらい慌ただしくなりそうですが、皆さまには引き続きお付き合いをいただければと思っています。よろしくお願いいたします。

| 藤森紀彦 | 家族・親戚 | 21:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
納棺、そして通夜

▼納棺の儀。甥っ子はどこまで理解しているかわからないけど、何かを感じたようで自分で椅子を持ってきてじーじの顔をじっと眺めていました。

 

▼父がお世話になったボーイスカウトの本部がある神社の前を通ってもらいました。ここは僕にとっても思い出の場所。

 

▼昔の面影はないけど母校・青山学院の前も通ってお寺へ向かいます。

 

▼沢山の方にご参列いただき、本当に感謝しております。ありがとうございました。

| 藤森紀彦 | 家族・親戚 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
父が亡くなりました

菜々が天国に旅立ってちょうど5ヶ月。僕にとっては株式会社ツーカイの設立記念日という日に、父が突然逝ってしまいました。色々な偶然が重なって、倒れたその日に発見されたのが不幸中の幸いでした。あまりにも突然でまったく気持ちが追いついていないけど、病院嫌いだったし『だれにも迷惑をかけたくない』と常日頃言っていたので、父はこういう突然の別れを選んだんだと自分に言い聞かせてます。

 

気持ちの整理がつかないまま葬儀の準備を進めなきゃいけないのは辛いけど、なにかやらなきゃいけない事があるのもそれはそれでいいのかも・・・なんて思いながら、今はその流れに身を任せてみようかと思います。喪主を務めるのはもう少し先だと思っていたのになあ。母の時と違ってまだこの状況が受け入れられないのと、親が二人ともいなくなるという寂しさに押しつぶされそうです。頑張らなきゃ。。。

| 藤森紀彦 | 家族・親戚 | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
木婚式

 

今年も少し早めの夏休み。そしてちょうど一ヶ月後が結婚5周年ということで、ささやかなお祝いをしました。ちなみに、結婚5年で夫婦はようやく1本の木のように一体になるそうですよ。枯れ木にならないように気をつけないと(笑)

 

お互い健康第一で…。引き続きよろしくお願いします。

| 藤森紀彦 | 家族・親戚 | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
父、初めてアウトレットへ行く

ちょっと早い「父の日」ということで、今日は朝から父親と弟家族と6人で三井アウトレットパーク木更津へ。すごい混んでると思ってたけど、道路もアウトレットも意外と空いてました。「父の日」とか言いながら、父親から軍資金をもらって買い物する親不孝者は僕たちぐらいだったのかも(笑)

 

一人だとなかなかアウトレットに買い物行くこともないし、ちょっとオシャレな洋服や靴も買うことができたので満足してくれた気がするけどどうだったんですかねぇ。慣れない試着とか人混みに嫌気がさしてなければいいんですが…。甥っ子とお揃いのポロシャツをプレゼントしたので、今度はそれを着てどこかに出かける計画を立てたいと思います。

 

▼うちの奥さんが大好きな甥っ子。僕とはなかなか手を繋いでくれません。。。

アウトレット

| 藤森紀彦 | 家族・親戚 | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ プロフィール
+ 最近の記事
+ 最近のコメント
+ カテゴリー
+ 過去の記事
+ リンク
+ スポンサーサイト
+ Instagram
+ サイト内検索
Google
Web全体 藤森紀彦商店
+ 店主のオススメ
+ 株式会社ツーカイ(Facebookページ)
+ RSSフィード



株式会社ツーカイ


I LOVE SNOWキャンペーン