藤森紀彦商店

〜痛快な営業日誌〜
<< 雪と戯れ、星空と対話する。【前編】 | main | NHKスポーツアナだけが知っているあの名場面の裏側 >>
雪と戯れ、星空と対話する。【中編】

「雪と戯れ、星空と対話する」のが今回のツアーの目的ですが、五感で楽しむというからにはやっぱり“味覚”を満足させなくては始まりません!ってことで、【中編】ではOTTO SETTEの本格高原イタリアンをご紹介します。お腹が空いてるときに見ると、かなりキツイ状況になると思うのでご注意を(笑)

ちなみに、「高原イタリアンとワインのマリアージュディナー」と銘打った豪華ディナーでしたが、ワインが飲めない人のためにぶどうジュースがきちんと用意されていました。しかも、料理によって白と赤が出てくるという細やかな気遣い!うーん、素晴らしい!!普段はもっぱら黒(コーラ)専門ですが、この日ばかりは皆さんと同じ気分で白と赤を頂きました。気のせいかもしれないけど、魚には白、肉には赤のぶどうジュースが合うような気がしましたよん

ぶどうジュースのネタはこのぐらいにして、そろそろ料理の紹介をしなくては・・・。余計なことを書くと、せっかくのご馳走が台無しになってしまいそうなので、調理前の食材からデザートまでの写真を一気に並べてみました。“味覚”の話題ではありますが、“視覚”だけでも十分楽しめるんじゃないかと思います。ちなみに「お肉大好き♪」な僕ですが、意外にも最後の苺を使ったデザートにハマってしまいました。お腹いっぱいでも二皿はイケる美味しさです。それでは、OTTO SETTEの本格高原イタリアンをお楽しみください

〇獲県・長野県の地元の食材
※OTTO SETTE(オットセッテ)

∨榮の一口のお楽しみ
※OTTO SETTE(オットセッテ)

C聾疑材を使ったこだわり前菜9種盛り合わせ
※OTTO SETTE(オットセッテ)

つ耕邯強力小麦“華梓”を使ったタリオリーニ 山梨県産トマトのソース
※OTTO SETTE(オットセッテ)

ソ椶稜鮨筏の八ヶ岳安山岩を使った蒸し焼き 香草の風味を効かせて
※OTTO SETTE(オットセッテ)

甲州ワインビーフフィレ肉の炭火焼 わさびの効いたソース
※OTTO SETTE(オットセッテ)

Щ獲県双葉町、箭本さんの苺を使ったデザート 八ヶ岳野辺山高原ジャージー牛乳のアイスクリームを添えて
※OTTO SETTE(オットセッテ)

┘汽廛薀ぅ困里菓子
※OTTO SETTE(オットセッテ)

| 藤森紀彦 | スキー・雪山 | 22:29 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:29 | - | - | pookmark |
sekiです!リゾナーレではお世話になりました^^
一緒に滑れずに早めに戻ってしまってすいませんw
機会があればまた藤森さんと一緒にスキーを楽しみたいです。
また素敵な企画、楽しみにしています!!
| seki | 2011/02/10 9:44 AM |
>sekiさま
先日はありがとうございました!なかなか皆さんと一緒に滑る時間が
取れず申し訳ありませんでした〜。次回必ず!楽しみにしてます(^O^)/
| 藤森紀彦 | 2011/02/13 6:12 PM |









トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ プロフィール
+ 最近の記事
+ 最近のコメント
+ カテゴリー
+ 過去の記事
+ リンク
+ スポンサーサイト
+ Instagram
+ サイト内検索
Google
Web全体 藤森紀彦商店
+ 店主のオススメ
+ 株式会社ツーカイ(Facebookページ)
+ RSSフィード



株式会社ツーカイ